July 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「Around the Sun」 | Main | 今後の民主党のあり方について »

October 15, 2005

よみがえる治安維持法—共謀罪法案

 今国会では、日本のファッショ化を象徴する3つの法案が審議されている。憲法改正時の反対運動を規制する国民投票法案、実質的に障害者切り捨て法案といわれている障害者自立支援法案、そして、戦前の治安維持法によく似ている共謀罪法案である。通常であればまず成立しない危険な法案であるが、与党で衆院の議席数の3分の2を突破しているので、与党の一存で成立できる状態となっている。にもかかわらず、無力感のせいか、マスコミがあまり取り上げていないので、一般にほとんど知られていない。

 共謀罪は、日本国憲法第19条で規定されている思想及び良心の自由に立ち入る点と、権力側がどのようにも解釈できる点で大きな問題がある。

 戦前の1925年、加藤高明内閣が普通選挙法とセットで治安維持法を成立させた。政府は提案のとき、無政府主義・共産主義を取り締まるもので、穏健な労働運動や社会運動を抑圧するものではないと説明したが、のちには次第に拡大解釈され、一切の反政府思想が抑圧された。行為ではなく思想そのものが処罰の対象にされたのである。

 共謀罪も治安維持法と同じように拡大解釈されていく危険性がある。そんなバカなと思っても、ここで止められなければいつか来た道である。

参考
治安維持法(1925年加藤高明内閣公布)
第1条 国体ヲ変革シ又ハ私有財産制度ヲ否認スルコトヲ目的トシテ結社ヲ組織シ又ハ情ヲ知リテ之ニ加入シタル者ハ十年以下ノ懲役又ハ禁錮ニ処ス
 前項ノ未遂罪ハ之ヲ罰ス

1928年 改正治安維持法(田中義一内閣)
1941年 再改正治安維持法(近衛文麿内閣)

参考ブログ等
国民「見ざる聞かざる言わざる」投票法案&相談しただけで捕まる法案 審議開始!(J憲法&少年A)
「共謀罪」法案国会審議入り/「記者クラブ」という名の“出島”(kitanoのアレ)
治安維持法のこと(中山研一の刑法学ブログ)
保坂展人のどこどこ日記
共謀罪 3度目の国会提出(東京新聞)

« 「Around the Sun」 | Main | 今後の民主党のあり方について »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31910/6413468

Listed below are links to weblogs that reference よみがえる治安維持法—共謀罪法案:

» 共謀罪、与党からも疑問続出! [情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士]
14日午後、共謀罪の法案(犯罪国際化及び組織化並びに情報処理高度化に対処するための刑法等改正法案)の趣旨説明に続いて自民党、公明党の委員からの質疑が行われたhttp://www.shugiintv.go.jp/jp/index.cfm。 平沢勝栄議員(自民)は、例によって、権力の濫用などについてまったく考えを思いめぐらせない発言… しかし、柴山昌彦議員(自民)は、身近な犯罪を合意して途中でやめても犯罪が成立するのは広すぎるのではない... [Read More]

» @nifty:NEWS@nifty:「共謀罪」が審議入り(共同通信) [そぞろ日記]
リンク: @nifty:NEWS@nifty:「共謀罪」が審議入り(共同通信). [Read More]

» 共謀罪を柱とする組織犯罪処罰法の改正案に黄信号 [ブログで情報収集!Blog-Headline]
「共謀罪を柱とする組織犯罪処罰法の改正案に黄信号」に関連するブログ記事から興味深... [Read More]

» 治安維持法と共謀罪 [ニュースの現場で考えること]
10月17日の午前4時近くになった。夜勤の仕事を終え、少し前に自宅に戻ったばかりである。比較的ゆったりとした夜勤ではあったけれど、勤務中の緊張した感覚が持続していて、夜勤のあとはアドレナリンが簡単には下がらない。勢い、夜更かしが進む。 書こう書こうと思い続けていた「共謀罪」のことを今夜こそ書こうと思っていた。そのために、少し調べものをしていたのだが、なかなか調べきれない。共謀罪については、戦前の治安維持法と比較して語られることが多いのだが、私には、「治安維持法による初の立件は、同法制定から数年... [Read More]

» また共謀罪が・・・ [育児なし・・]
国会が解散になったのでまた、共謀罪が審議される。 共謀罪についてはこちら↓ http://www.tokyo-np.co.jp/00/tokuho/20051008/mng_____tokuho__000.shtml http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%B1%E8%AC%80%E7%BD%AA http://www.asahi.com/national/update/1004/TKY200510040421.html かなり悪法らしいです。治安維持法に値するとか・... [Read More]

» [情報の評価]映画『蝉しぐれ』の残照 [toxandriaの日記]
<注>TBにコメントを送ろうとしましたが、システムの都合で送れない方もおりましたので、関連情報を書き込んだ新しい記事としました。映画『蝉しぐれ』の公式HPはこちらです。→http://www.semishigure.jp/ (TB頂いた方々へのコメント内容) 映画『蝉しぐれ』の感動が忘れられません。ほぼ同感の印象でしたし、細やかな観察に敬服したので先にTBを送らせていただきました。「蝉しぐれ」、本当にいい映画でしたね。 特に子供時代の二人の演技が強く印象に残りました。フォトジェニック賞を受け... [Read More]

» [暴政]政権への「白紙委任」の次に来るのは「共謀罪の密告社会」です [toxandriaの日記]
  下記の放送(▲)をジックリお聴きください。今回の総選挙での小泉政権への「白紙委任」の次に来るのは日本の「密告社会」化です。 ▲”小泉国会 テロ特措法延長 共謀罪再び” 『愛川欽也パックイン・ジャーナル』10月8日放送 (C)朝日ニュースター 司会:愛川欽也 出演者:田岡俊次、森永卓郎、二木啓孝、秋尾沙戸子、横尾和博 http://www.h7.dion.ne.jp/~fttb/video/pij20051008.wma (Windows Media Player) ・・・『Watermark... [Read More]

» 「大東亜戦争」前夜を想起させる小泉首相の靖国神社参拝とマスメディ [toxandriaの日記]
[民主主義の危機]「大東亜戦争」前夜を想起させる小泉首相の靖国神社参拝とマスメディアの対応    日露戦争(1904〜05/明治37〜38)の前後に日本のメディア(新聞・雑誌・映画など)が急速に発達したという歴史があることは良く知られています。その背景の一つには印刷機械(輪転機)など技術面での発達ということがありますが、もう一つの理由は明治政府が意図的に広報戦略に力を入れたという事実があります。また、明治政府が広報戦略に力を入れたことにも二つの政治的な理由があり、その一つは、現実の国力以上の莫大な... [Read More]

» [暴政]「政権とマスコミの癒着」による世論操作の醜態が垣間見えた瞬間? [toxandriaの日記]
●朝日新聞社内で、小泉首相の靖国問題に関する緊急アンケート調査結果の分析を巡り乱闘事件が起こっていたとの情報があります。(下記URL★参照) ・・・この事件は、当ブログ記事「『大東亜戦争』前夜を想起させる小泉首相の靖国神社参拝とマスメディアの対応」(http://d.hatena.ne.jp/toxandoria/20051019)の中で書いた『本日付(2005.10.19)の新聞各紙は「今回の小泉首相の靖国神社参拝に関する緊急アンケート調査」の結果を一斉に発表しています。それによると、各紙とも世... [Read More]

« 「Around the Sun」 | Main | 今後の民主党のあり方について »